レーシック取材日記 / 医療問題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいです。

掲示板の書き込みが増えてて、
新たな被害者の叫びを読み、
自分の非力さが歯がゆくなり、

ただただ悲しかった。

僕には何ができるのでしょう。

最近、こんな風に考えることがあります。
取材をできるだけの視力は残してもらえた。
他の被害者の方々のために、使わずして
このままでいていいはずがない。

何年もたち、レーシックはもっと
安全なものになるかもしれないけど、
苦しみを背負った人たちの過去は消せない。

消せない過去を、振り返る意味はない。
けれど、未来に伝える意味はある。

考えてみます。

宝くじでもあたらないだろうか・・・・

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。