レーシック取材日記 / 医療問題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追加矯正シュミレーション

9月4日、南青山アイクリニックで追加矯正シュミレーションの報告を聞いた。
結果は、追加矯正は可能とのこと。

1回目の手術で照射ずれで瞳孔の下部に削れていない部分がある。
その部分を中心にトポリンク手術で再度削りなおすという。

合併症が改善する可能性は50/50。
暗い場所で見える白いもやが治療できるのかは不明。
高次収差は軽減する可能性が高いとの事だった。

驚いたのは値段。
なんと両目で54万円也。

結果の分からない手術に多額の料金を払うのは
正直言って、不安だ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。