レーシック取材日記 / 医療問題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシックチューブ。

Youtube ならぬ Lasiktube。

アメリカでは、レーシックのネガティブ報道が
時々、TVで取り上げられる。

国は違えど、同じテレビの業界で、
しかも伝える目的は同じ。

なかには、過激に業界を批判するものもある。

http://www.lasikcomplications.com/LasikTube.htm

日本でも、正しい情報が広まるべきだと思う。
誰もやらないなら、自分でやらねば。
目の前の壁はまだ高いけど。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めまして

いつも拝見しております。私は二年前にレーシックを受け夜間グレアとハロやスターバーストで夜間運転に大変な支障をきたしております。OPした病院では半年で治ると言う話でしたが未だに顕著に見られ人生に絶望を感じております。年末の朝日新聞に南青山横浜で不正乱視を治して社会復帰した話を3日特集していて5月に受診する予定です。お互い良くなると良いですね。これからのご活躍期待しています。テレビ放映する際は是非とも拝見したいと思います。

携帯メール添付しました。是非とも話を聞かせて下さいませ。

三田 | URL | 2010-04-24 (Sat) 10:33 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。