レーシック取材日記 / 医療問題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点眼薬【ムコスタ】

2012年、初アップです。
どうもブログ不精になりがちですが、共有したいお知らせやニュースなどはアップ続けていきますので、本年も宜しくお願いします。

さて、新しい点眼薬を試しています。
ムコスタ、という目薬↓



ヒアレインのような一回使い捨てタイプで、5滴ほど入っています。1日4回点眼します。

もともと、胃の薬として開発されたものだそうで、目の表面にもあるムチンの増加作用があります。以前ご紹介した、ジクアスに近い考え方ですね。

使用した個人的な感想ですが、点眼から乾きが不快になるまでの時間は伸びています。効果アリの期待感。

ただ、液体が白く濁っているため、点眼直後はビックリするような顔になってしまいます。牛乳が目から出ている感じです、、、。あまり人前ではさしたくたいかも?

大塚製薬の参考リンクはこちら、
http://www.otsuka.co.jp/company/release/2010/1109_01.html

試してみる価値はありです。
ご参考までに。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

涙点プラグ

はじめまして。私もドライアイで悩んでおり、
2週間前に液体コラーゲンプラグを施術しましたがあまり効果を感じれず、ヒアレイン、ジグアスの点眼液でも効果は得られませんでした。涙点プラグの方が効果があるのでしょうか?

チャッキー | URL | 2012-02-02 (Thu) 20:28 [編集 ]


Re: >涙点プラグに関して

> チャッキーさん、はじめまして。コメントありがとうございます。冬の乾燥した時期のドライアイは辛いですよね。お大事にされてください。涙点プラグですが、効果は最も期待できる治療ではないでしょうか。お医者さんの間でもそのように言われているようです。僕の場合、涙点プラグは残念ながら身体(目)に合いませんでした。涙の出口をシリコンのプラグで塞ぐのですが、プラグが安定してくれるかどうかは試してみないと分かりません。合計4つの涙点のうち2つを塞ぐ治療を何度か試しましたが、いずれも最長1ヶ月ほどで抜けてしまいました。ただ、一度試してみる価値はあると思います。就寝時の工夫でも楽になります。ホットマスクや、タリビットという軟膏etc... 最良の方法が見つかることを願っております。管理者

管理者 | URL | 2012-02-02 (Thu) 21:42 [編集 ]


コメントありがとうございました。眼科で診てもらったところ私もムコスチンを処方されました。涙の質が悪いとの事です。ムコスチンは涙の質が悪い人には効果的だと言われてましたが使用されてみていかがてすか?
充血もマシになっていますか?

ちゃっきー | URL | 2012-02-13 (Mon) 00:36 [編集 ]


ムコスタ途中経過

ちゃっきーさん>ムコスタの経過に関してご質問ありがとうございます。はい、経過良好のようです。苦い&白いという目薬とは思えない特徴をのぞいて、満足の結果です。とろみがあるせいでしょうか、表面のうるおいが長時間続きます。私の場合は、ムコスタとヒアレインなどの併用をしております。充血はPC使用やテレビ視聴などの時間にもよると思います。私の場合、偏向レンズを終日装着しております。でないと疲れも、目の充血も顕著にあらわれてしまいますね。ちゃっきーさんの状態も改善されることを願っております。

管理者 | URL | 2012-02-13 (Mon) 01:27 [編集 ]


ご回答ありがとうございます。ちなみにムコスタを使用し始めてどのくらいで効果がでましたか?私は使い始めて5日目ですがまだ目に見えるような効果はあまりでていません。外出すると特に充血が酷いので涙も足りてないように感じます。

チャッキー | URL | 2012-02-16 (Thu) 20:31 [編集 ]


ムコスタ経過

正直、私も使いはじめて日が浅いので説得力のある説明はできませんが、少なくともこれまで使用したドライアイ治療の目薬の中では、潤いを保っている時間が長いと感じます。粘性の影響もあるかもしれません。とはいえ、涙点プラグが一番効果があったのは確かです。

管理者 | URL | 2012-02-26 (Sun) 10:28 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。